最近気になっているこ事は「新陳代謝」なのです。久しぶりに短距離アスリートだった友人に会い驚愕!この歳になってもどこから見ても「運動してますよ」みたいな体系。そこでどうしたらそのような健康な体になれるのかきいてみたのですが、その答えが想定外でぶっとんでしまいました。
新陳代謝を上げる事が良いらしいんです。で新陳代謝って何という状態だったのでネットで調べてみたのですが、

新陳代謝とは、体の中の古いものがだんだんと新しいものに入れ替わることを指します。 髪の毛が抜けて新しく生えてきたり、肌の古い角質が取れて新しい皮膚に変わったりするのも、新陳代謝の働きがあるからです。 基礎代謝は、生命維持のために使われるエネルギーのことで、寝ているときにも行われるもの。

という事らしいんです。どうやら新陳代謝が高いと太りにくい、髪にコシがでる、肌に潤いがある、シミや黒ずみ(色素沈着)が肌のターンオーバー(生まれ変わり)によりきれいな肌になる。とにかく良い事だらけだったりするそうです。そして私の短距離アスリートだった友人からもらったアドバイスはウォーキングじゃなくて「とにかく走れ」というものでした。

どうやら、有酸素運動よりも無酸素運動の方が新陳代謝が上がって良いらしいんです。美肌にも効果があると言ってました。最も良いのは走って疲れたら歩くという運動を繰り返すことで更にいい事だらけだとか。。

汗も臭くなくサラッとした感じになってきています。老廃物が体内から外へ出た証かもしれませんね。

その話を聞いたのが2ヶ月前なので現在は2ヶ月程、徐々に効果を感じています。どんな感じかと言えば、肌の調子がいい、疲れが残らない、まだ顔のシミは肌のターンオーバーで消えないがこの黒ずみが消かけていると信じている^^

とにかく体の調子が良いです。最近は朝目覚めたら、まず腹筋50回、背筋50回、腕立て伏せ50回も取り入れてます。健康な体を取戻してきた感じです。病み付きになりそう^^